【WS】BanGDream!「8門Roselia」デッキの紹介

どうもちゃんたです。

今回は1月1日(正確には12月28日)に発売された「BanG Dream!」Vol.2 の新規カードを取り込んだ新しいRoseliaデッキの紹介になります。

せっかくなので新規のカードの軸になるように組んでみました。

 

f:id:tentomushi0831:20200109211424j:plain

構築はこんなもんです。

各カードの紹介と採用理由と運用方法を個別で紹介していきます。

 

【レベル3】

f:id:tentomushi0831:20191225225154p:plain

f:id:tentomushi0831:20191225225629p:plain

「"揺るぎない音楽"今井リサ」

「スクール・フェスティバル」

回復ストブと連動で捲ったカードの内のソウル付きの数だけバーン。

新しい詰めカード。鳥籠と比べてリバース要求がないのと、出した時のストブで比較的使いやすい。まぁそら鳥籠の方が殺傷力はあるけど。

今回のデッキの要になる詰め連動。リバース要求がいらないので2面以上張るのがオススメ。でも、殴る時はデッキの枚数確認してから順番考えて殴ってね。(ちゃんたは数回失敗した)

 

f:id:tentomushi0831:20190308201721p:plain

「"こぼれ落ちる涙"湊 友希那」

早出し友希那さん。早出しで回復できるのとパワー常時10000が強い。

早出しに同名要求するので4枚確定。

 

f:id:tentomushi0831:20191225225800p:plain

「静かな情熱 湊友希那」

控えのCX参照の早出し。その上出した時にトップチェックでキャラなら相手のキャラボトム送り。

アホみたいに強い。これで全体パンプ持ちや大活躍持ちを除去できれば相手のフィールド壊滅させられる。

スキル使うときは事前にトップチェックカード使うとよさげ。

 

にしても友希那さん早出し多いな。寵愛声優査定か?

 

【レベル2】

f:id:tentomushi0831:20191225230555p:plain

「冷静沈着 氷川紗夜」

CX捨ててパンプとボトム送りスキルと早出しメタスキル。

下のスキルだけでも経験4だけで13000まで打点上げてソウルも加算されるのでどんな軸でも新しい早出しメタの枠として採用できる。

強いけど、早出しメタなので2枚で十分。

 

f:id:tentomushi0831:20191225231543p:plain

「厳しさの本音 湊友希那」

全体1000パンプかつ、門コストでキャラ1体を5500パンプと相手のイベント禁止スキル付与。

常時1000なのがちょっと寂しい気もする。ただ8門なので文句なしに採用。応援だから2枚で十分

 

【レベル1】

f:id:tentomushi0831:20191225223901p:plain

f:id:tentomushi0831:20191225223929p:plain

「"揺るぎない音楽"氷川紗夜」

「揺るぎないメロディ」

L1連動枠。まぁ8門にしたいからこれ採用するしかないよね。

次のターンでレベル2になりそうならストブスキル選んでもおk。ただ、そうでないとき、相手がリバース要求のL1連動使ってるようなら必ずバウンススキルの方選ぶべし。

 

f:id:tentomushi0831:20190308202711p:plain

「"世界一カッコイイっ!"宇田川あこ」

ストブのあこ。1帯ではアタッカーにもなる。

運ゲーでストブできる上に軽い条件で6000になれるという強いことしか書いてないカード。もっと採用したいけど、L1枠カツカツだから2枚で。

 

f:id:tentomushi0831:20191225231730p:plain

「"揺るぎない音楽"白金燐子」

門コストで自分を1500パンプとリバース時1ドロー。経験2でアタック時1500パンプ。

門8なら手札にCX溜まるので採用はアリ。L1で高火力持ちも欲しかったのでストブあことそれぞれ2枚ずつ採用にした。

 

【レベル0】

f:id:tentomushi0831:20190308200556p:plain

「"答えを求めて"湊 友希那」

集中友希那さん。

集中とか特に解説することもないで勿論4枚採用。

 

f:id:tentomushi0831:20191225223418p:plain

「"揺るぎない音楽"湊友希那」

ミリオンの杏奈 と同じく、リバース時にトップ3枚チェックして1枚選ぶスキルとRoselia限定のスキルにしてるだけあって、トップチェック性能を持ち合わせてるカード。

RRのカードだけど、数枚積むのは必須。後列移動のカードと相性がいいのでもちろん今度は私が紗夜と合わせて使おうね。

 

f:id:tentomushi0831:20190308201547p:plain

「"今度は私が"氷川紗夜」

さっき言った後列下げる強いスキルを持つカードなので勿論採用。ただ、今回は0帯に採用したいカードも多かったから3枚で。

 

f:id:tentomushi0831:20190308201115p:plain

「"みんなでティータイム"宇田川あこ」

手札入れ替えのあこ。門が8枚もあると手札にクライマックスが溜まりやすいのでこのカードで控えに落としていくのもアリ。

基本このテキストはそんなに積まないので2枚。

 

f:id:tentomushi0831:20191225224756p:plain

「"揺るぎない音楽"宇田川あこ」

山にキャラのカード戻して自分のキャラ1体のパワーを2000パンプするスキル。

山の質悪くなるけど、詰めのリサねぇでダメージ量増やしやすくなので終盤でも十分機能する。

 

f:id:tentomushi0831:20191225230329p:plain

「隣で見守る 今井リサ」

全体500パンプとレベルアップ時にサーチ。

ちょうどレベル応援は採用しなくなったし、まだ涙も採用するのでこのカードも採用。

 

f:id:tentomushi0831:20191225231024p:plain

「少しずつの勇気 白金燐子」

手札クロック送りで山の上から数枚捲って1枚手札とダメキャンでストブ行き。

持ってくるカードがキャラ縛りではなく好きなカードなのがミソ。Roseliaは助太刀がイベントだし、今回のパックのカードでCXコストも多いので採用。

ただ、手札入れ替えには変わらないので今回は採用2枚。

 

f:id:tentomushi0831:20200109213831p:plain

「慣れない電話」

結局助太刀枠はこれになるよね。

勿論3000拳に使ってもいいし、1帯の間にサーチスキル使ってもいい。

基本5人揃えるのは無理があるから別にそれは狙わなくていい。

 

 

 

こんなもんですかね。デッキの回し方は基本のヴァイスのデッキと同じでいいです。

鳥籠軸との差別化は詰め連動の上のスキルが回復メタに引っかからないところかな?

といってもバンドリーグじゃその意識も必要ないんだけど。

注意する点はなるべくリフ入る時にクラマよく落とすことを意識して欲しいです。例えば山切れる寸前で門引いたりしたらそれはもうスルー。まだリフ入る前にL1りんりんで手札のクラマ捨てられそうなタイミングなら問題ないけど。

【仮面ライダー】仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション 感想

どうもこんちはっす。ちゃんたです。

f:id:tentomushi0831:20191229223929j:plain

今回は先週の公開日に見に行った「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の感想記事を書いていきます。

 

とりあえずざらっと、あらすじを書くと

 

 ゼロワンの世界ではいきなり或人が指名手配になっているようなヒューマギアに乗っ取られた世界になっていて、同時にジオウの世界も同じようになり、ジオウメンバーもゼロワン達と合流する前に記憶戻る。一応どっちもその世界で戦ったりはするけど、過去が改変されてしまっているので主人公サイド二人もゼロワンの世界の過去へ飛んでなんとかするぞという展開。ただ世界戦が変わった過去では或人の父親がライダーに変身していたり、ラーニングシステムのヒューマギアに人間に対して攻撃的な思想を持つようになったので人工衛星打ち上げを中止するべく主人公サイドも奮闘するが、結局過去では暴走した父親と勝負することになったりして失敗。デイブレイクで破壊されるはずの衛星アークが打ち上げられてしまう。

 仕方なく現代に戻ることに。戻ったら戻ったらでイズが拉致されたので取り返すべく最終決戦へ。主人公サイドが敵と戦ってる間にこっちの世界で新しい人工衛星(本編に出てくる衛星ゼア)を打ち上げて元のゼロワンの世界の歴史に戻そうとなる展開でそこに新しいタイムジャッカー登場。アナザー1号になってしまったので、また奮闘。そいつも倒してやっと元の世界に。みんなの記憶も改変されるので或人の記憶も消させてもらうよというところでジオウとゼロワンの対決が始まりそうなところでエンド。

 

まぁこんな感じでしたね。ということで感想。

今回はあんまりジオウサイドにはタッチされていませんでしたね。ジオウ特有の過去改変がデイブレイクが起きずに衛星アークが打ちあがったことでヒューマギアが人間へ悪意を持つようになったしまったゼロワンの世界線になるというお話で、ゼロワンのエピソード0って感じですし。

 個人的には、このゼロワンの世界がまさに仮面ライダーつながりで言うところの555のパラダイスロストのような展開だったのが好きです。AIMSの二人が生身でもアクションしながら戦ったり、ベルトのバックルを奪われた或人が若干仕方なさもあって001に変身する展開も好きな点が多いです。

ただ、ここの設定がちょっと無茶だなぁってのが、そのパラダイスロストと同じく住処がバレてヒューマギアが襲ってくるけど、AIMSの二人がいつも追い払ってくれるからなんとか今まででも大丈夫みたいになってるのが。結局滅亡迅雷の二人も来てると二人ともボコボコだったし、今まではどうしてかのかが謎。本当にパラダイスロストと同じツッコミ方をしてしますんですよね。

 

その次に過去へ行くのもアークの所為でヒューマギアが暴走したり、タイムジャッカーがアナザーゼロワンのライドウォッチをウィルという秘書のヒューマギアに渡して社長が殺されて、衛星もテレビ本編のように止められくなったので打ち上げを阻止しようとする主人公サイドを止めるために邪魔して来たりするんですけど、それまでの経緯が…せっかくウィルが「我々は人間を笑顔にする為に働いているのに人間はいつ我々を笑顔にしてくれるのか?」という疑問をなげかけているのに社長は「勉強熱心だな」と適当にあしらうし、親父もウィルを止めようとして主人公サイドに味方すると思ったら、打ち上げ前のアナザーゼロワン戦の時に乗っ取られて001と戦闘になるも、実はそれは或人を成長させるために乗っ取られたフリしてたっていうのも…いや、ふざけてる場合ちゃうやろと。

でも今ここで説明したように、ロボットからしたら人間に恩恵与えてる割には人間は何もくれないし、ウィルがこういう疑問を持つようになってもおかしくはないし、逆に人間からすれば何言ってんだよと言いたくもなる。それぞれの立場の心情をよく表したシーンで、なおかつ事の原因にもなるような流れだったので経緯自体は悪くないですね。

一応ここの親父の行動も次の場面で拾われるようにはなりますかね。

 

あと、その後の飛電インテリジェンスの株主総会で捉えた裏切り者のイズを公開処刑するって展開になるんですけど、それもロボットのくせに前時代的なその場にヒューマギアが集まって会議してるもちょっと笑いました。ビルドの時ってなんかこう、通信者の立体映像を送る電話会議みたいなのしてませんでしたっけ。通信で会議したりしないんだなって疑問に思いました。

まぁ、そんな細かいことは置いといて、シェスタ達自我が芽生えたちょっとのヒューマギアが「自分たちも人間と一緒に成長するべきだから社長を或人にしましょう」という多数決が始まるんですけど、株いっぱい持ってる親父が賛成するかどうかで決まるって展開になって戦って001(或人)に負けた後に賛成になって或人が社長になって元のゼロワンの世界線に収まる展開になりました。とのことなので信用を得て株いっぱい持てるようになる為にも乗っ取られたフリしてた事も理解できそうにはなるんですけど、それもアークの打ち上げ中止しときゃなんとかなっただろうしなぁ。

ただ、まぁ親父の存在自体は悪くなかったですね。なんとゼロワンを製造していたのは親父だったりするらしいですし、最後は笑って死んだり、I型もデザインかっこいいし。

 

終戦の新しいタイムジャッカーが出てくるようになるんですけど、結局タイムジャッカーの存在もよくわかんないままですね。映画のたびに新しいの出てくるけども。

今回に関しては役者の生駒里奈が演技酷くて最初はヒューマギアなのかと思いました。

まぁ設定が所々よくわかんないところあるんですけど、それはもうジオウの下地の問題でどうしようもないですね。最後のアナザー1号戦は近年のライダー映画らしい派手な戦闘シーンでかっこよかったです。

総計するとまぁまぁツッコミどころはありましたが、ゼロワンのテレビ本編にかかわるであろう重要な話が多いし、疑問に思った設定の紹介もありますし、見て損だったわけではないです。個人的にもシリアスな展開が多い中でここまで面白かったライダー映画も久々だったんじゃないかなぁと思います。

後はこの映画特の登場人物のビジュアルが素敵です。人間革命軍みたいな立ち位置にいるAIMSや、謎におしゃれな滅亡迅雷とか。

個人的な話ですが、001はアーツ出たら欲しいぐらいですね。

 

得点は3.5~4の間ぐらいですね。やっぱりジオウのご都合主義のどうしようもなさと設定の説明不足が多いので疑問に思う事が多くなりますね。

【アイマス全般】「ゆくM@SくるM@S 2019」を見て個人的に思うアイマスの事

どうもこんにちは。マイケルスコフィールドです。

嘘です。ちゃんたです。

f:id:tentomushi0831:20191227130239p:plain

今回はこの「ゆくM@SくるM@S 2019」の生放送で、アイドルマスター15周年を記念していろいろな情報が公開されたことで自分としては何をどう思っているのか書き連ねていこうかと思います。

世間様はどう思っていらっしゃるのかは知りませんが、あくまで自分としての話であることをご了承ください。

話の順番は生放送で公開された順ではなく、ブログの記事の順番で話していきます。

先に言っておきますが、多分文句が多くなると思います。

 

f:id:tentomushi0831:20191227130730p:plain

15周年記念でこの他マス同士で混ざった楽曲「なんどでも笑おう」が一応YouTubeでも1番だけ公開されました。まだ1番だけなので曲の良し悪しについてはあまり語れませんが、まぁ記念としてのオールスター物の曲を作る事は悪いこととは思いませんし、これでゲームにそのタイトルでの全員歌唱verを追加してくれると嬉しいなとは思います。

ただ、やっぱ聞いてて思うのは真野の人の歌唱力なんとかならんかね。怒りのディスティネーションとかネタにされるぐらいだし

 

f:id:tentomushi0831:20191227131043p:plain

あと、その15周年に合わせて5タイトルを合わせたプロデューサーミーティングツアーもやるみたいです。

まぁ正直何するかはよくわかんないですね。普段ならコンテンツの動向を話したりますが、今回は色々タイトル混ざってる中で何の話題すんのよと言いたいところですが。

大方、とりあえず普段通り新曲発表とかライブの告知とかそんなんでしょうね。

 

ここで声優さんももちろん呼んでミニライブ的なことをするんでしょうけど…

はい、ここで愚痴タイム。人数の少ないASやシャイニーカラーズはまだしも、どうせシンデレラはいつものメンツみたいなのばっかでつまんない人選になりそうだなって。

まだツアーならミリオンは多少はマシになって各地方合わせて39人の声優必ずどっかには呼べて、10周年ライブみたいに信号機+美奈子以外のムビマス組+海美恵美ジュリアみたいないつも見かけるようなメンツしかいないってことにはならないんじゃないかと安心できるんですけど、どうもデレマスはねぇ。結局バンナムフェスでも数年間常にゴリ押しLipps、ANSWER組、サプボロリキャラの連中、あとサイゲームズが大好きな立花理香みたいな糞つまんねぇ人選だったんで正直これも不安でしかないです。またこういうサイゲームズがいつもゴリ押ししてる暇人声優ばっかよこすんでしょ?

100%原田ひとみ竹達彩奈MAOは来なさそ~あと俺の好きなアーニャちゃんの声優のすみぺもワンチャン来ないかもしれないですね。いや、1日ぐらいならCPの声優はなるべくそろえるかもしれんわ。どっこいどっこいやなどっこいどっこい(syamu並感)

 

後はそのミニライブもセトリサイコパスJUNGOさんが組むならオワオワリ。ハッチポッチで当たりまえのようにソロ持ってきたり、LTP、LTH、LTDのASとシアターメンバー歌唱の曲は全部持ってきたわけでもないのに、原曲はシアターメンバーしか歌ってないようなSSS、U!U?、RTF、リフレインキス持ってくるようなアホだし。

 

f:id:tentomushi0831:20191227132519p:plain

あと、バンドリみたいに富士急ハイランドコラボもやるみたいですね。富士急がなんでもウェルカムなんでしょうか。それか、2020年はミリオンみたいに他マスでも野外ライブするつもりなんですかね。

 

 

 

ここからは各タイトルの個別の動向について触れていきます。SideMはよくわかんないのでスルーします。好きな人は御免ね。

 

【本家ALL STARS】

f:id:tentomushi0831:20191227132707p:plain

f:id:tentomushi0831:20191227132813p:plain

どうやらASは死んでなかったみたいです。じゃあこの数年干されてた期間は何があったんですかね。あ、ディレ1こと石原章弘ウマ娘にパクられたからか。

とりあえず動向があると告知があっただけマシなんでしょうが…うーん

デレだけであの体たらくを見せつけてきた上に今じゃサウンドプロデューサーのラブメガネこと内田がいなくなった状態のコロムビアじゃ不安要素しかないですね。正直ここ最近はライブ映え狙ったようなサウンドのうるさい曲や、いきなりサビで忙しくなるような似たようなセンスのない曲ばかり見せつけてきたことで何の期待もできないですね。もうアマテラス超えの曲は作れんだろうな。

まぁサイゲームズがロクに資料をまとめてよこさないデレだからこのような失態が粒いてるだけで、ASならそのような失態がなくなるのかもしれませんが。

 

あと、こっちで活動があるならなんで最近のミリオンの方でASはASだけでしか曲の展開をしなかったのでしょうか?ミリオンでは先輩と後輩が混ざった曲の展開が面白味の一つでもあったのに、その面白味を潰してまで無駄にASだけのユニット制度を始めた意味がわかりません。大方、今からカバー曲の応募をしていると言う事は今から楽曲を作るのでその期間の出番がなくて可哀そうなAS限定の曲配ってあげたという事ですかね。

それなら多少は仕方ないなと思えますが。

 

あと、またこっちでの単独ライブも開催予定だと公開セクハラ坂上Pがおっしゃっていました。うーん。JUNGOさんいないといいね。

 

他にもVRライブの話なんかもありましたが、まぁそっちは特に新しく言いたくなることはないです。

 

【ミリオンライブ】

(新規公開の情報は)ないです。

ついでだからここで一応紹介されたフェス限の話しますか。

 

予想通りあんゆりフェスですね。あーつまんね。

ミリシタはミリシタでフェスになるとムビマス出てたような連中やTSVとかオバマスとか、昔から待遇いいメンツばっかフェス限貰ってんのがクソっすね。そら今となっては志保みたいにイベント1年呼ばれてないようなキャラもいるけど。

おこぼれで寵愛されてるトラセ声優のキャラの相方に置かれたエミリーは得してますね。やっぱミリオンも格差社会やで~。

まだいくももフェスみたいに長らく出番貰ってなかったようなキャラに強いスキルのカードを配るとかならまだ文句もないんですよ。意外性があってよかったしね。

あと、いつになったら同じ属性同士のフェスやるんですかね。おかげ相方できそうなのが同じ属性しかいないような奈緒とかまず期待すらできないんですもん。

 

後はミリシタ感謝祭の話もありましたね。また新曲発表とかあるんですかね?

あれ無料イベントでしかもアプリで視聴できるのがいいですね。あれだけは他のマスや他のコンテンツも真似して欲しいぐらいではあります。

 

ミリオン6thディレイ公開の話もありましたが、追加公演のSSAの分だけみたいですね。誰か見に行く人いるんですかね?自分としてはカバーすら同じのを3回も見せられてもう見飽きたと思ってるんですけど。

 

シンデレラガールズ

ガチャピックアップの話はシルエットしか見えてなくてなんとも言えないのでスルー。

f:id:tentomushi0831:20191227135454p:plain

なんすかこれ^^;

元からLippsがTulip歌ってるでしょ?と思った方もいるでしょうが、どうやらどこに配置してもその置いたキャラに合わせて歌を流すようにする機能っぽいです。つまり、原曲ではセンタがーが奏で最後に「なんてね」を歌いますが、ここをフレデリカなり志希なり他のキャラをセンターに置いたらそこのパートをそのキャラが歌う(流れてる曲のパートが変わる)ようになるみたいです。

改めて自分で説明して思ったことがやっぱ意味わかんねぇなってw

というかこれSnow wingsでもなくてなんでまたTulipなんですかね。またLippsゴリ押しの一環っすか?

たたでさえこっちは志希や奏がデュエット2回も貰って飽き飽きしてる中でまだ4年近くも前に出したユニットのゴリ押しを続けているのを見かけると呆れてきますわ。それしかできんのかこのサルゥ!

 

後は年末に合わせたゲームのイベントがあるぐらいですね。

f:id:tentomushi0831:20191227140614p:plain

CPのメンバーが例として画像に挙げられてますが、まぁ多分全員に配布する衣装でしょう。なんだかんだで例にするということでデレの顔になるCPを連れてきてるだけでしょうし。

 

スターライトスポットの話もありましたが、どうでもいいですね。

 

【シャイニーカラーズ】

新年初の生放送があるとは言ってましたが、まぁいつも通りの生放送でしょう。

今になって気付いたけど、YouTubeでの配信が今となってはデレマスになくてミリオンとシャニにはあるのはこっちが運営管理もバンダイナムコのタイトルだからですかね。

 

f:id:tentomushi0831:20191227140821p:plain

f:id:tentomushi0831:20191227141004p:plain

f:id:tentomushi0831:20191227141014p:plain

曲の展開はいつも通りですね。ずーっと全員歌唱かユニットごとままです。で、CDの価格からして多分ソロなんて作ってないでしょうね。

うーん。シャニマスはこの曲の展開がずっと何も変わらないのがあんまりおもしろくないですね。ユニットごちゃまぜの曲よこせとは言うつもりないんですけど、やっぱりソロは欲しいですね。恋鐘や愛依のように歌のうまそうな声優せっかく連れてきてるのにその声を堪能しやすいソロがないのはもったいないなぁと。

あとユニットごとでしか曲出さないならなんかもう、わざわざアイマスでやってる意味もないというか、二次創作やってる絵師が多い以外にシャニマスに触れる意義がないんですよね。ユニット毎でしか曲作らないのであればもうバンドリでいいじゃんってなりやすい。

 

 

 

 

まぁこんな所ですかね。なるべく自分の触れているタイトルで感想(若干願望も多いけど)を書いていきました。

色々言いたいことはありましたが、ちゃんたはこれからのバンダイナムコサイゲームズ、ランティスコロムビア、そして携わるであろうそういった会社のスタッフ、声優さんみんなを応援していく気持ちは変わりません。やっぱりどんどん現状維持だけでなくまだまだ大きなコンテンツになっていってほしいと本気で思っています。

では最後に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンドリ最高~~~~~!!!!

【WS】「BanG Dream!」 vol.2 Roselia カード考察

こんちゃっす。ダニエル・クレイグです。

嘘ですちゃんたです。

 

今回はバンドリアニメ2期パックのRoseliaのカードを考察していこうかと思います。

基本ヴァイスでは自分のデッキに使いたいカードしか考察記事上げるつもりないので今やバンド縛り当たり前になってしまったバンドリでは自然とRoseliaだけになってしまいます。

 

f:id:tentomushi0831:20191225223418p:plain

「"揺るぎない音楽"湊友希那」

ミリオンの杏奈と同じく、リバース時にトップ3枚チェックして1枚選ぶスキルとRoselia限定のスキルにしてるだけあって、トップチェック性能を持ち合わせてるカード。

RRのカードだけど、数枚積むのは必須。後列移動のカードと相性がいいのでもちろん前回のパックで配られた今度は私が紗夜と合わせて使おうね。

 

f:id:tentomushi0831:20191225223901p:plain

「"揺るぎない音楽"氷川紗夜」

f:id:tentomushi0831:20191225223929p:plain

「揺るぎないメロディ」

新しいレベル1連動の紗夜。連動で相手ターンまでアタックした時ストブか相手からアタックされた時自分をバウンスできるスキルを持つカード。

貴重なレベル1の門連動だけど・・・どうなんでしょ。クリソン友希那がある中でわざわざ連動のスキル使って手札の枚数増やせずに相手のリバース要求を妨害するぐらいでしか使えないのは弱いッス。ラブライブサンシャインでそれっぽいスキルのカードあったけど、あっちじゃ強かったっけ。ラブライブ詳しい人誰か教えて(泣)

 

f:id:tentomushi0831:20191225224756p:plain

「"揺るぎない音楽"宇田川あこ」

山にキャラのカード戻して自分のキャラ1体のパワーを2000パンプするスキル。

山の質悪くなるけど、終盤でも機能するからワンチャンありかな。

 

f:id:tentomushi0831:20191225225154p:plain

「"揺るぎない音楽"今井リサ」

f:id:tentomushi0831:20191225225629p:plain

「スクール・フェスティバル」

回復ストブと連動で捲ったカードの内のソウル付きの数だけバーン。

新しい詰めカード。鳥籠と比べてリバース要求がないのと、出した時のストブで比較的使いやすい。まぁそら鳥籠の方が殺傷力はあるけど。

個人的にはリサねぇ好きだからこれ光ってるカードで欲しい。箱積むか悩むよね。

さっきのあこのデメリット効果とのシナジーがあるのでセットで使うとよさそう。

 

f:id:tentomushi0831:20191225231730p:plain

「"揺るぎない音楽"白金燐子」

門コストで自分を1500パンプとリバース時1ドロー。経験2でアタック時1500パンプ。

門8なら手札にCX溜まるので採用はアリ。特に鳥籠構築でなくなった場合、高火力レベル1が採用できなくなるのでこのカードはかなり強い部類。

 

f:id:tentomushi0831:20191225225800p:plain

「静かな情熱 湊友希那」

控えのCX参照の早出し。その上出した時にトップチェックでキャラなら相手のキャラボトム送り。

アホみたいに強い。これで全体パンプ持ちや大活躍持ちを除去できれば相手のフィールド壊滅させられる。

アイマス構築みたいにと一緒の早出し2種類体制で採用した方がよさげ。

 

f:id:tentomushi0831:20191225230329p:plain

「隣で見守る 今井リサ」

全体500パンプとレベルアップ時にサーチ。

ちょうど500応援はレベル応援入らないなら採用できる上にまだ涙採用しそうなのでアリ。

配るなら前のパックで欲しかったね。

 

f:id:tentomushi0831:20191225230555p:plain

「冷静沈着 氷川紗夜」

CX捨ててパンプとボトム送りスキルと早出しメタスキル。

下のスキルだけでも経験4だけで13000まで打点上げてソウルも加算されるのでどんな軸でも新しい早出しメタの枠として採用できると思う。

 

f:id:tentomushi0831:20191225231024p:plain

「少しずつの勇気 白金燐子」

手札クロック送りで山の上から数枚捲って1枚手札とダメキャンでストブ行き。

持ってくるカードがキャラ縛りではなく好きなカードなのがミソ。Roseliaは助太刀がイベントで採用してるから助かる。今回のパックで手札のCXコストも多いし、文句なしに採用。

 

f:id:tentomushi0831:20191225231320p:plain

「さらなる力を 宇田川あこ」

ストブ持ちソウル付き2000拳。フラットに見ると詰めのリサねぇとも相性いい上に実質コスト0なのも魅力的。

ただ、Roseliaではもう慣れない電話があるからいらない。

 

f:id:tentomushi0831:20191225231543p:plain

「厳しさの本音 湊友希那」

全体1000パンプかつ、門コストでキャラ1体を5500パンプと相手のイベント禁止スキル付与。

強い。採用するべきカードだけど、この為に8門にするのも気が引ける。ただでさえ1000パンプはしてるから5500はやりすぎだし、相手ターンにも早出しを高火力にできる方が強いから素直にRoseliaに2000応援が欲しかった。ポピパには2枚もあるのに。

 

f:id:tentomushi0831:20191225232318p:plain

「五人で目指す頂点」

キャラ2枚手札に戻して手札から1枚控え送り。記憶で回収可。

スキル自体は強いと思うけど、レベル2になってからというのが若干微妙…

採用はワンチャンありかなってぐらい。そこそこ好きなタイミングで手札のCX切れるのと、涙回収して使えるのは強そうに感じるけども。

 

 

 

これで全部ですかね。アニメ2期パックはポピパとRAS以外は少ない枚数でしかもらえないだろうなと思いつつも、まぁそこそこに強いカードが割かし多く配られたのはよかったです。

自分的には今回の新しいリサねぇの詰め連動でデッキを組んでみようかと思ってます。

 

 

【ポケモン】ソードやった感想

どうもこんばんは。リーチマイケルです。

嘘です。ちゃんたです。

 

f:id:tentomushi0831:20191211215634p:plain

今回は発売してから1カ月程経ったので、この「ポケットモンスター ソード」をプレイして思った事を書き出していこうかなと思っています。

システム面、ストーリー面、ダンジョン面も当然、殿堂入り後の要素も今までのポケモンシリーズの世代別では毎回遊んだことのある自分なりに感想を書き連ねていきます。ちょっと長くなるかもよ

 

f:id:tentomushi0831:20191211215925p:plain

本当はゴーストタイプ使いのオニオンが出てくるシールド買いたかったんだけどね。何故か樟葉モールのEdion行ったらソードは売れ残りまくりなのにシールド全然なかったんだよね。

 

【パッと見たグラフィックの感想】

f:id:tentomushi0831:20191211220147j:plain

こちらのエンジンシティのように大きな都市になると街の作りこみがポケモン映画並にすごくて、「もうポケモンもこの領域に来たか」と思わせるぐらいの迫力はありました。やはりswitchに移行しただけあってCGでかなり凝った町のデザインができてるなぁとは思います。やはりここはドット絵時代ではたどり着けなかった境地であると言えます。

 

更に、先ほどのオニオンの画像の背景を見てもらってもわかる通り、今回はジムバトルがまるで現実で言うところのスポーツのスタジアムのように観客に囲まれた中でのバトルになっているのでかなりの臨場感があります。正直本当にジムバトルだけは文句の付けどころがありません。BGMも最後のポケモンになると観客が応援しているようばボイスが付け加えられ、いかにも自分が大きな舞台で戦っているんだなと実感できて楽しいです。

 

ポケモンのデザイン】

先ほどのグラフィックの話に繋がりますが、正直言ってグラフィックが進化しているように思えません。リストラするって話が出た時の言い訳はなんだったんでしょう?

f:id:tentomushi0831:20191211220928j:plain

絶対6世代以降のモデルと一緒なんだよなぁ…飛行ポケモンなんかは特に。

 

f:id:tentomushi0831:20191211221128j:plain

このようにカレーを一緒に食べたりとキャンプで遊んだりするのに容量が必要だったって話なんですかね?イマイチよくわかりません。

 

後は新ポケモンのデザインですね。正直ちょっと今回はハズレが多かったんじゃないかなぁと思ってます。

もちろんワンパチやポットデスみたいに個人的に好きなポケモンもいますし、ネットを見ているとタイレーツやヨクバリスはイラストを描くタイプの人には好かれているように思えます。

と言っても、やはりCGを利用するようになってから一つのポケモンの中で色がちぐはぐしすぎな気がします。その例がダイオウドウとかですね。もうちょっと落ち着いた色を使えばいいと思うのですが。

まぁ正直今回は特に酷いデザインのポケモンが多いので大概はもう許してしまいそうになるんですけど…

 

f:id:tentomushi0831:20191211221655j:plain

わざわざ説明せんでもいいかなぁと思うのですが、まぁ、やっぱり化石ポケモンですよね。なんすかこれ

ガラル地方では上半分しか見つからない、下半分しか見つからない化石があるから自由に混ぜて作ろうって発想らしいです。いや、繋げるなら繋げるで輪切り丸見えとかしっぽの先に頭くっつけるってガラル人頭おかしいでしょ。500回ぐらいミュウツーの逆襲見て来いよと。

これクリミナルマインドのシーズン8の4話に出てきた妻が自力で歩けるようにするために適当に拉致した人間に他人の足をくっつける手術を繰り返していた凶悪犯を思い出しまたわ。

しかも、右上のウオノラゴンが環境入りするっていうね。とりあえず次回作からは今作で起用したアートディレクターを全く関わらせないようにして欲しいですね。

 

【ストーリーやマップの造形】

まずはストーリーの構築から触れていこうかなと思います。まぁいつも通りライバルと切磋琢磨して道中ジムリーダーや嫌味なヤツ、といろいろな人間に触れあってチャンピオンになるのを目指していくストーリーですね。

個人的にはホップやマリィ、ビートのようなライバルキャラとお互い高めあいながらそこを周りの大人も協力しくれたり、一緒になって応援してくれるストーリーは心暖かくてすごくよかったと思います。チャンピオンも序盤から結構一緒にいるしね。

ただ、ちょっと物足りないと感じたのは悪役の存在ですかね。本当に終盤になってちょろっとエーテル団のように下っ端が急に戦闘をしかけてきて、秘書ポジションとボスポジションと戦うくらいで今までのポケモンシリーズにおける「やばいやつや面倒なやつがいる」って緊迫感があまりありませんでした。アジトに乗り込むのにもただエレベーター駆け上がったり、ジムの地下に降りてすぐ戦闘始まったりとか。エール団も蓋開けてみたら悪役ではなかったし。

 

今もちょうど触れましたが、本当にマップの造形は面白くなかったなぁと思います。むずかしさなんてLv.0,5くらいじゃないですかね。

ただ、ワイルドエリアだけはストーリーで無理やり通らせるくせにレベル60のポケモンとか出てきて面倒ではありましたが。

敵アジトなんてほとんどあってないような物だし、道中道に迷いそうになる洞窟も森も言うほど複雑じゃない、チャンピオンロード扱いの吹雪の道ですら一本道でおサルでもできる難易度でした。

先ほど話したように街のグラフィック自体はすごくレベルがあがっているのに、肝心の道の基礎が全然ダメでしたね。本当にここだけはもったいない。

バトル方面はまぁ、適正かなって言えますかね。正直7世代の理不尽な難易度に比べたらそらマシではありますが、だからと言って簡単というほどでもないですね。

まぁワイルドエリアでアホほどレベル上げてりゃ話は別ですが。

 

音楽は…うーん…やっぱり増田順一さんがいないと微妙っすね。なんというか、虚無です。ビートやマリィのように個別の音楽はまだ多少好きになれましたが、正直7世代程ハマれるBGMは全くなかったです。あっちはグラジオ戦、四天王戦、悪の組織したっぱ戦(スカル団エーテル財団も)、ルザミーネ線、ウルトラ調査隊…などなど上げればキリがないようなぐらい好きなBGMいっぱいあるんですけど。

増田さんは自分にはプロデューサーより作曲家としての方が向いていることに気付いてほしいです。

 

【システム面】

こちらからは若干殿堂入り後の要素も触れていきます。

今回からの新要素「ダイマックス」はどのポケモンでも3ターン限定で使えるという事になっているのでメガシンカよりかは健全であるように思えます。

しかも、ダイマックスしたら元から覚えている技のタイプや種類で追加効果が分かれているので、相手がバンギラスを出した後にこちらは水タイプのダイマックス技を使って無理矢理天候を雨に変えるといった、天候パ向けの戦いた方や、毒技や飛行技のように能力上昇する技を使って積んで戦っていくという今までとはまた新しい育成の幅が広がっているので結構これはこれで楽しいです。

自分もフワライドを軽業弱点保険で強化しつつ、飛行のダイマックス技で素早さ積んだ後にバトンタッチする戦法を考えたりしました。

 

後は。やはり何といっても育成環境ですね。こればっかりは話さないわけにいきません。

簡単に言って今まで比べて育成環境は…

 

良くなってない。むしろめんどい。

 

はい。詳しく話しますと、よくなっている点もあります。

例えば努力値振りはタウリンなどのドリンク剤で1つで努力値10触れるようになったので、25個買ってあとは自力で2降れば極振りができるようにました。努力値稼ぎに関してはぶっちぎりで楽になれた要素と言っても間違いないです。お金があればの話ですが。

後は、卵技遺伝が親でも引き継げるようになった点ですね。

例えばA抜け5Vのプルリルが作れたけど、卵技の「力を吸い取る」覚えさせるのを忘れてしまった!となっても、適当に「力を吸い取る」を覚えたフワライド♂と別のプルリル♀を預けて、「力を吸い取る」を覚えたプルリルを作り、さっきのと今のプルリル両方を育てやに預ければさっきの5Vプルリルに後からでも「力を吸い取る」を覚えさせられるようになるって話です。

あとは性格も「(性格名)+ミント」というアイテムを使うことでその性格の補正に変更できるようになりますが、ただこれ50BPも必要になるのでぜーんぜん実用的ではありません。もちろん今作にはサーフィンのような楽してBPの稼げる施設はありません。

 

その分悪くなった点で言うと、V付きメタモンの捕獲がすごくめんどくさいです。

f:id:tentomushi0831:20191211225850j:plain

まず、ワイルドエリアのレイドバトルの説明からしていきますが、レイドバトル自体が一人で挑戦する際は他3人NPCがランダムで選ばれるのですが(画像はみんなで挑戦)、まぁこれが本当に役に立たない。

相手が攻撃されるたびにゲージが減っていく守り体制を取っても、攻撃技すら選ばないソーナンスソルロックトゲピー、ピッピ、イーブイはいるわ、大半が未進化使ってくるから防御は薄い(たまにタスキ持ちがいるけど)、何故数ある炎タイプの中からクイタランを連れてくるか、マジでNPCのチョイスが意味わかりません。

中には中の人ネタを狙ってピカチュウを使うイクエ、イーブイを使うアオイと言ったポケモン界の有名人ネタのトレーナーがいますが、まぁそういうネタはともかく、そうでもないのに役に立たない奴は本当になんでこんなNPCを敢えて設定したのかゲームフリークに小一時間問いただしたい。というかテストプレイやっているんですかね?

 

で、メタモンの話に戻ります。

ワイルドエリアで低確率に出現するこのレイドバトルに出てきたメタモンを使わないといけないのでかなり時間がかかります。そのレイドバトルをするためのアイテムを稼ぐのにも時間がかかるし、さらにそっからまた運なのでもうバグ技使うぐらいじゃないとメタモンの捕獲がほとんどできません。

その癖個体値頼りの目覚めるパワー廃止ですからね。なんかの嫌がらせですかねこれ。

 

他のポケモンでも、夢特性の捕獲も同じようなやり方じゃないと捕まえられません。しかもNPCが糞雑魚すぎて何回も挑戦しないと捕まえられない。

本当にここいらの育成要素は今までのシリーズに比べて改悪されたとしか思っていません。

総計して楽になった要素より面倒になった要素の方が大きいですね。マイチェン出るときは改善されてるといいのですが。

 

【対戦環境】

過去作のポケモン大量にリストラしているので準伝説がいなくなったり、逆に昔に比べて強いと評価されているポケモンが増えたのは面白いとは思います。

ただ、やっぱりゴーストタイプの強さが若干問題ではあるかなぁと思います。最近ポケモン自体虫タイプや岩タイプのようにもうタイプで強いや弱いと扱われている事が多くなりがちですが、やはり6世代で技の通りをよくしただけあってゴーストタイプが結構環境上位入りしています。今まででもゲンガーやギルガルドが強い中、今作では下方修正されたのにも関わらず1度攻撃を無効にできる特性がダイマックスと相性のいいミミッキュオンバーンから素早さ種族値1位の座を奪ったドラパルトと言った、ゴーストタイプの連中が環境にどしどし現れるようになっているのは個人的にゴーストタイプが好きな自分としてはうれしい反面、やはりゴースト自体に下方修正した方がいいのでは?と若干感じております。エスパーとかもうエスパーであることで人権ないからね。

物理型のゴーストの場合は攻撃1回避けれるゴーストダイブダイマックスメタになっている所もありますからね。

 

と思いつく限り書いてみました。まぁやっぱりポケモンと言うゲームは安定して面白さはあると思いますし、初めてポケモンやろうかな?と考えている方には難易度は高くないし、ポケモンと触れ合える要素多いのでオススメできるのではないかなぁと思っています。

自分としても一応マイチェンやダイパリメイクが出るなら買ってもいいかなとは思っています。

やっぱりゲームフリークさんにはもう少し頑張ってほしい箇所も多々ありますが、ちゃんたはこれからも応援していきます!!

【WS】少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- 「真矢クロ」デッキの紹介

どうもちゃんたです。

今回はこの前の金曜に発売されたブースターパック 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-のカードを加えた真矢クロデッキを紹介します。

 

と言っても無能のブシロードが真矢クロに限って新規の連動を作ってくれなかったのでそこまで大きな変化はありませんが。

 

f:id:tentomushi0831:20191114080549j:plain

デッキの構築はこんなもんです。各カードの解説に入ります。

 

【レベル3】

f:id:tentomushi0831:20191114080710p:plain

「気高き意志 西條クロディーヌ」

f:id:tentomushi0831:20190505180957p:plain

「壮烈な覚悟 天堂真矢」

f:id:tentomushi0831:20190505181025p:plain

「The Show Must Go On」

このデッキのメインカード。詰め性能の真矢とクロディーヌ。真矢で低コストで控えからクロディーヌを蘇生、そしてそのクロディーヌの登場時に捲ったカード3枚の内の1枚を自由に持ってこれるのでこれでCX引き込めるとよさげ。

真矢は連動でアタック時回復、クロディーヌの連動は中央の真矢を起こせるのでこれで基本1ターン4パンを狙っていく。リバース要求がないので使いやすい。

 

f:id:tentomushi0831:20191114083503p:plain

「"銃士アトス"神楽ひかり」

場のキャラ参照の早出し。相手ターンだと応援つけても11000しかないのがちょっと痛い。ただ、殴るときは応援込みで13000になれるのでパンプ持ち早出しも潰しやすいので強い。

しかも登場時で手札コストでストブもできる。手札コストがあるので、これでクロディーヌを落として真矢で蘇生する動きも狙える。

 

【レベル2】

f:id:tentomushi0831:20191030220642p:plain

「"木漏れ日のミルクタイム"野々宮ララフィン」

2500拳、トップチェックのできる助太刀なので採用。

持ってる人は月刊ブシロについてたプロモでもいい。

 

f:id:tentomushi0831:20191114082006j:plain

「トップの秘訣 天堂真矢」

よくある2000応援。早出しのひかり強化に使ってもいいし、真矢クロの連動使う前にだして下のスキルでCX交換に使ってもいい。

 

【レベル1】

f:id:tentomushi0831:20191114082328p:plain

「舞台に挑む覚悟 西條クロディーヌ」

f:id:tentomushi0831:20191114082441p:plain

「さらなる高みへ」

よくあるゆんゆん互換のクロディーヌ連動。リバース要求でストブとトップチェックでレベル1以上なら手札に加えるスキル。

問題はこれだけだと行き7000にしかならなくてパワーラインが不安定。黒獅子クロディーヌでパンプしないといけない。

 

f:id:tentomushi0831:20191114082807p:plain

「私のキラめき 天堂真矢」

コスト0以下対象の相殺。なのでレベル1も潰せる。

割かし強い相殺なので採用してるけど、ぶっちゃけなくてもよさそう。

 

f:id:tentomushi0831:20191030212916p:plain

「"黒獅子の国の騎士"西條 クロディーヌ」

よくあるアタック時に最大2000パンプカード。これでリバース要求や面倒な高パワー持ちを潰しにいく。

 

【レベル0】

f:id:tentomushi0831:20191030214535p:plain

「"ファントム"大場 なな」

よくある後列移動。このなな自身が自分のレベルを上げてくれるので相殺持ちも難なく倒せる上で他者を後列に下げられるので強い。

 

f:id:tentomushi0831:20190505182002p:plain

「私だけの星 星見純那」

よくある集中枠。青色なのとデッキからのサーチなので香子ではなく純那を採用。

 

f:id:tentomushi0831:20190505183327j:plain

「私のキラめき 愛城華恋」

よくあるオカ研。5点止めされた時に無理やりレベル1にするのに使う。

ここ最近ジョジョなんかで配ったレベル制限のないオカ研と比べると弱く感じるのが悲しい。

 

f:id:tentomushi0831:20191030213038p:plain

「"アラジン"西條クロディーヌ」

レベル3の真矢をノーコスで出せるサポートカード。これでストック浮かせて真矢3パンを狙う。

500応援もついてるので序盤から活躍できる。

 

f:id:tentomushi0831:20191030211635p:plain

「"銃士ダルタニャン"愛城華恋」

山を掘れるのと手札コストの手札入れ変えなので採用。オカ研と違ってレベル3も回収できるのと、手札コストなのでまたこれでも手札のクロディーヌを落とせる。

 

f:id:tentomushi0831:20191114084701p:plain

「私のキラめき 西條クロディーヌ」

よくある収録中。門を採用してる軸なので手札にCXが溜まりやすいので採用。

早くSPを買いたい。

 

f:id:tentomushi0831:20191023231822p:plain

「私のキラめき 大場なな」

2ドラ。コストは1かかるので合計のストック数に変化はなくても、捲ってアドを出す門本の軸だと2ドラは強いので採用。

 

f:id:tentomushi0831:20191030213500p:plain

「"首席にも、陰なる努力"天堂真矢」

こちらも同じく門本を捲れるといいので採用。

下のスキルはほぼおまけ。

追記 ファントムばななと相性あんまりよくないから不採用にした方がいいかも

 

採用してるカードはこんなもんです。結局汎用パーツしか変わってないです。

 

【不採用】

f:id:tentomushi0831:20191030215910p:plain

2レストが重い。もしかしたら採用したかも。

 

f:id:tentomushi0831:20191030215711p:plain

入れる余裕がないからわざわざ採用せんでもええかなと

 

f:id:tentomushi0831:20191031175134p:plain

ひかり採用せずにこっちでもよかったかなと思ったけど、あっちの手札コスト持ってるのが真矢クロと相性いいのであっちを採用した。

 

【回し方】

もう今までとあんま変わらないです。ただ、ストックが溜まりやすいのでクロディーヌ両サイド、真矢中央に置いて真矢3パンを狙っていきましょう。

新しいリゼロのカードに中央封じのカードが来ましたが、まぁ相手することになったら気合でなんとかしてください。

そうでなくても、「あーん、控え室にも手札にもクロちゃんがいないしん!もぉーなんなのー_| ̄|○なんてことだけは絶対に避けてください。

 

おわり

【WS】スタリラパックの強そうなカードに触れる

はいどうもー!ちゃんたです。

f:id:tentomushi0831:20191030222955p:plain

今回は11月8日に発売される『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』のこれは複数枚シングル買い込んでもよさそうだなってカードを数枚ピックアップして触れていこうと思います。

もし、紹介してないカードでこれ強いんじゃないんですかって意見がありましたらどしどしコメントに書いていってください。

各学校、各色ずつで触れていきます。

 

【聖翔】

赤色

f:id:tentomushi0831:20191030211336p:plain

f:id:tentomushi0831:20191030211401p:plain

『新たな舞台 愛城華恋』

『クラゲ分の補給』

新規の連動。リバースでトップ4枚のうちからキャラを引っ張ってこれるカード。リバース要求が面倒でも、高パンプと相殺潰しのレベル上げができるので新たな8扉に向いているかと思われ。

 

f:id:tentomushi0831:20191030211635p:plain

『"銃士ダルタニャン" 愛城華恋』

前に何かしらのプロモで配られたランチタイムまひるの互換でコストと手札1枚切って控えからキャラをサルベージできるカード。ひかかれのような百合連動だと結構手札の蘇生先を落としたいと思うタイミングが多いので採用ありかと。オカ研華恋も添えて。

上のスキルで山削れるのでまひる軸の8電源でもアリ。

 

f:id:tentomushi0831:20191030212029p:plain

『"銃士アトス"神楽ひかり』

場のキャラ数参照の早出し。相手ターンに9000になるのが痛いけど、行き11000になれて手札コストの回復ストブも持ってるならまぁまぁ優秀。

赤色ちょっとしか触れないデッキでも便利な早出しなのと、RRなので早めに買っておいた方がいいかも。

 

f:id:tentomushi0831:20191030212243p:plain

『"銃士ポルトス"露崎まひる

連動の画像忘れたけど、一応電源。なので前のまひるの連動と合わせて8電源が組める。

連動で実質1パンのストックがなくなるけど、電源で呼んですぐ殴れるようになるのでむしろ爆アド。しかもキャラ全部にソウル加算もするし。

さらに若干自分の受けるダメージが乗る確率をなくせるスキルも持っているので早めに出しておいてさらに相手ターンでも仕事をしてくれるので優秀。

問題はパワーが低いので前回の全体応援ばなな2000応援の真矢を採用しておいた方がいい。

 

f:id:tentomushi0831:20191030212647p:plain

『"太陽の国の騎士"露崎まひる

横山奈緒のような電源に向いてる2/2。こっちはキャラの数だけパンプなので最大10500になれる。

前回のパックだとばななを採用するしかなかったけど、これで相手ターンでも高火力になれる。よかったねまひる好き。

 

青色

f:id:tentomushi0831:20191030212916p:plain

『"黒獅子の国の騎士"西條クロディーヌ』

よくあるアタック時にパンプするカード。

とりまL1で青色メインに使うデッキなら2枚くらいは挿してもよさそう。

 

f:id:tentomushi0831:20191030213038p:plain

『"アラジン"西條クロディーヌ』

前回のL3真矢を低コストで出せるサポートカード。このクロディーヌ自体は応援として利用できるので序盤から終盤まで無駄がない。

言うて採用は2枚くらいかな。

 

f:id:tentomushi0831:20191030213254p:plain

『"太陽の国の軍団長"天堂真矢』

ぶっちゃけ真矢クロでは使わない。確定で連パンできるけど、ストックがあまりがちな電源のまひるやストックためやすいじゅんなな構築に挿せるぐらいか。

 

f:id:tentomushi0831:20191030213500p:plain

『"首席にも、陰なる努力"天堂真矢』

トップを調整できる便利なカード。電源、門、扉、本を入れるような捲ると強いデッキでは採用するべき。下のスキルはまぁおまけ。

 

f:id:tentomushi0831:20191030213711p:plain

『"銃士アラミス"星見純那』

上のスキルで山見てワンチャンCXも引き込めて、アタック時に運ゲーでダメージ加算。今まではじゅんななはL3でこそのやる事はそこまでやることなかったけど、これで詰めの性能がさらに強くなる。

 

f:id:tentomushi0831:20191030213950p:plain

『"スイートデイズ"純那&なな』

山確認できるうえに相殺もできるそこそこ強い。特殊相殺なので普通の相殺よりも強いので枠が余ったら採用してもいいと思う。

 

黄色

f:id:tentomushi0831:20191030214203p:plain

f:id:tentomushi0831:20191030214219p:plain

『"たくさんのカエルに目移り"大場なな』

『イチゴ中心のばななスイーツ』

ここ最近見かけるセックスピストルズと同じストブ&サーチ。アイマスやミリオンでは強いように思ってたけど、言うてもじゅんなな構築でしか使わんかな?

基本的にL1かL3に連動ない場合に採用するとよさげ。電源以外にもふたかおでも黄色繋がりでワンチャン使えそう。

f:id:tentomushi0831:20191030214917p:plain

『"黒獅子の国の騎士"星見純那』

このじゅんじゅんも一緒に使ってあげてね。

 

f:id:tentomushi0831:20191030214535p:plain

『"ファントム"大場なな』

マジでこれは買っとけ。一気に3枚か4枚は買っとけ。RRだけど買っとけ。

殴った他の自分のキャラを後列に下げるだけでもクッソ強い互換。何故なら1回アタックを多くなることでストック枚数多くなるうえに、相手ターンに殴られて控えに落ちることを防げるから。

しかもこのばななの場合は軽い条件で自分のパワーを25にした上にレベルを上げるので相殺持ちを潰せる。強いことしか書いてない。

 

というかばななは前回の2ドラといいまた便利なカード貰ってんなぁ…その査定をふたかおに分けてやれよ。

 

f:id:tentomushi0831:20191030215114p:plain

『"太陽の国の騎士"石動双葉』

前回のL3香子のサポート。手札に回収するだけでも、香子を早出しサポートするカードの強みにも繋がる。前回の香子自体が出張カードとして扱われているデッキも多いのでこっちの双葉はんを採用するのもよさそう。黄色ならばななの強いカードでタッチしやすいし。

 

f:id:tentomushi0831:20191030215403p:plain

『"子供の頃から変わらない"双葉&香子』

前回のクロディーヌでも貰ったCXコストにキャラサルベージ。パワー基礎値が高くなってる。

なるべく黄色の枚数増やしたいならクロディーヌからこっちに変えてもいい。

 

まずは聖翔ならこんなもんですかね。

え、香子で強いカード?

ないよ

 

 

【シークフェルト】

f:id:tentomushi0831:20191030215711p:plain

『"大地の神"鶴姫やちよ』

デメリットは持ってる移動持ち。これの何が強いかと言うと、相手のリバース要求持ちの多面展開をメタれるから。

RRなので少しは値段しそう。

枠余ってるならやちよとファントムばななの2種類体制にするとよさげ。

 

f:id:tentomushi0831:20191030215910p:plain

『"ヘラクレス"鳳ミチル』

普段の集中と違って2レストでも毎ターン1000パンプできるのでL1のリバース要求連動持ちを採用してるデッキならじゅんじゅんからこっちにしてもいいと思う。

 

シークフェルトならこんなもんですかね。後は先行会で見えたサーチ持ってるやちよ&メイファンが強そうだったけど、それは今日のカードで見えたら追記。

イマイチ聖翔以外は専用構築向けのカードばかり貰ってるので敢えて採用した方がいいといえるカードが少ないです。

 

【フロンティア】

f:id:tentomushi0831:20191030220154p:plain

『"新たなる舞台"大月あるる』

逆に移動持ちをメタれる。案外移動持ちのカードも採用率高いのでこのあるるを採用するのもアリ。

 

f:id:tentomushi0831:20191031175134p:plain

『"運動神経に自信アリ"叶美空』 

集中など起動使うだけで1500パンプ、自分はパワー低くても早出しメタれるので問題なし。

結構便利なので黄色タッチするデッキなら1枚か2枚は採用アリ。

 

f:id:tentomushi0831:20191031175315p:plain

『"駆け出し操舵士"叶美空』

実質ドラが付いた2000拳。普段の2000拳の上位互換なので2000拳自体が欲しいならこれを採用。

 

f:id:tentomushi0831:20191030220328p:plain

『"謹賀新年!"恵比寿つかさ

やちよと違いデメリット無しの代わりに運ゲーで移動。

色や第二特徴重要視しないのであればやちよでいいと思う。

 

f:id:tentomushi0831:20191030220642p:plain

『"木漏れ日のミルクタイム"野々宮ララフィン』

月ブシの特典で配られてた助太刀の完全互換。スキルは発動時にトップ確認で手札入れ替えもできるので強いんだけど、そのプロモが高いので買うならこっちで済むのですごく楽。

 

f:id:tentomushi0831:20191031175701p:plain

『"電脳世界を牛耳る女帝"胡蝶静羽』

運ゲーで高パンプと特殊相殺。パンプしたら適当にL0殴るもよし、相手のストックの一番上にCX噛んでるのを把握してたら特殊相殺狙うもよしで便利。

 

フロンティアは以上。他の学校に比べると絆が少ないので割かし汎用カードが多い印象。

 

【凛明館】

 

ない

 

こっちも絆だらけで使いづらいカードばっかで…

 

 

今のところはこんなもんです。詰め連動はあえて書いてません。強くて当たり前というか、好きな学校なら何であれ組むだろうし…

皆さんもこちらの記事を参考にしても、自分のチョイスで強いと思えるカードを買うといいでしょう。

補足ではないですが、各キャラに1枚SPカードが存在しているのでそれを目当てに数箱買ってみてもいいかもしれません。

 

終わり